環境方針

 テックス株式会社の経営理念の一つである「豊かな環境」づくりを貫徹するため、環境改善活動を最重要課題と位置づけ、環境保全に積極的に取り組んでまいります。

 

 

1.環境への影響を調査及び評価し、表面処理工程から発生する環境に負荷を与えている要因を効果的に低減または削減するため、技術的、経済的に可能な範囲で達成すべき目的及び目標を定めます。

 

2.実施計画を立案、実施し、成果を評価して、次なる目的及び目標につなげるための環境マネジメントシステムを構築し、継続的に改善します。また、表面処理工程から発生する有害物質、騒音等で近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう汚染の予防に努めます。

 

3.当社に関する法令、規制、条例、協定及びその他要求事項を順守するのみならず、自主的な環境管理基準を策定し、一層の環境保全を図ります。

 

4.資源の節減、産業廃棄物の排出量低減及びリサイクル化を積極的に推進し、目的及び目標を達成するためシステムを文書化し、見直しを行います。

 

5. 従業員への教育及び関連会社の協力を通じ、環境活動の周知を図ります。

 

6. この環境方針は店頭配布及びホームページにて公開します。

 

2007年1月10日

テックス株式会社 代表取締役 手 塚 信 幸

Copyright (C) 2014 テックス株式会社 All Rights Reserved.